MANSORY、「Mansory Star Trooper:AMG G63」発表

スペシャルオーダーモデルを手がけるドイツのチューナー「MANSORY」は2019ジュネーブ・モーターショーで、Philipp Pleinをテーマに、AMG G63をベースにした「Mansory Star Trooper:Mercedes AMG G63」を発表した。

Mansory Star Trooperは、より広い後部アーチ、後部エプロンを持ち、ボンネットにもダクトを追加。さらにはヘッドライトにもLEDがあしらわれた。

 

 

カラーリングにもこだわりが見て取れる。迷彩柄のカラーリングは、“50 shades of Grey Camouflage”と名付けられた。

外観のみならず、パワートレインにも手が加えられ、585馬力から850馬力までに向上。トルクも850Nmから最大1,000Nmまで増加。
この結果、0-100km/h加速は3.5秒、最高速度も250km/hを超える。

高性能タイヤは295 / 30R24で、この車のためにデザインされた10×24のシングルピースM23鍛造ホイールも追加された。

インテリアには、MANSORYとのコラボ20周年を記念したPhilipp Pleinのロゴがすべてのシートにあしらわれ、カーボンファイバーと赤のステッチが目を引く仕様。

 

 

Mansory Star Trooperは20週年にちなみ20台限定で生産され、55万ユーロ(約7千万円)から販売される。

Mansory Star Trooper:Mercedes AMG G63ギャラリー

関連記事一覧