ケン・ブロック、WRCスポット参戦車両のテスト動画を公開

今年4月、4年ぶりにWRC復帰を発表したケン・ブロックは、スペインにおいて参戦車両でテスト走行している際の動画を公開した。

50歳のケン・ブロックは、間もなく開催されるラリー・カタルーニャ(10月25-28日)にMスポーツ・フォード・フィエスタでスポット参戦する。

ブロック自身が最後にWRCに出走したのも2014年ラリー・カタルーニャだったが、2017年から改定されたレギュレーションに則った現行マシンでの参戦経験はない。

2回のテスト走行を経て、初めて走行するマシンでも充分に操れていることが伺える。
コ・ドライバーはアレックス・ゲルソミノで、自身のチーム「フーニガン・レーシング・ディビジョン」として参加する。

関連記事一覧