BMW M8にコンペティションモデルが2019年に追加される模様

※写真はすべてBMW M850i

BMWはM8のコンペティションモデルを開発しているようだ。

今週はじめ、パリでBMWのVIP顧客を招待し、今後のモデルのプレビューが行われたが、その中にはM8コンペティションというモデルが含まれていた。

もちろんM5やM2にもコンペティションモデルがリリースされていることを考えれば、この流れはごく自然なことである。

M8コンペティションでは、車重を下げるべく各所をカーボンパーツに置き換えられ、カーボンブレーキには黄色いブレーキキャリパーが装着されているとのことだ。

エンジンは4.4リッターV8ツインターボで、このエンジンは現在、M5コンペティションで使用されており、出力617馬力、トルクは555 lb-ft(750 Nm)のままM8コンペティションにも搭載されるとみられるが、マッピングの変更が加えられるようだ。

2019年に登場するとみられる同車は、トラックでも公道でも最高のパフォーマンスを発揮するだろう。

関連記事一覧