【Behind the WEC】富士6hours決勝レース直前レポ

世界耐久選手権(WEC)スーパーシーズン第4戦「6hours of FUJI」が本日、間もなく決勝レースが開催される。

これに先立ち、早朝からピットウォークが開催された。

2008年開催のF1ぶりとなったフェルナルド・アロンソの富士スピードウェイ凱旋。

サインを求める多くのファンが集結し、大行列を作っていた。

今季はスーパーGTにもレギュラー参戦するジェンソン・バトンも同様に、ピットに収まらないほどの行列がパドックまで伸びていた。

 

レースを華やかに演出するグリッドガールさん。

富士スピードウェイのイメージガール「クレインズ」とWECのマスコット「WEC MAN」も一緒にinsta映え

【勝手にPickUp!】

サポートレースのF3決勝レース直前、グリッドで三浦愛選手につくEXEDY RACING Girls 清瀬まちさんを発見!

3本指はF3だから…ではなく、B-MAX RACING TEAM 三浦愛選手のゼッケン3番から

ギャラリーはこちら

清瀬まちさんは後日たっぷりと!

このあと、決勝レースは午前11時にスタートする。

関連記事一覧