ケン・ブロック、Gymkhana10を公開 世界各地で1年以上にわたり撮影

ケン・ブロックは12月18日、「Gymkhana10」を公開した。

今回の作品では、過去に使用したマシンに加え、先行して発表された最新マシン「Hoonitruck」が登場。

参照:かっこよすぎ!Gymkhana10に登場するF-150、ケン・ブロックがお披露目

さらに過去の作品へのオマージュも随所に見受けられる動画は、1年以上に渡ってスウェーデン、メキシコ、アメリカなどで撮影されたものを収録した。

記念すべき10作品目の今作では、19分という長編作品に仕上がった。

特に最後のデトロイトでのシーンには、ケン・ブロックの親友でスケーター、起業家、タレントのディアデックが出ている。以前発売されたカートのおもちゃを用いてケン・ブロックのパロディ作品を作った「Ken Box」の存在も知っておくべきかもしれない。(この動画でカートに乗っているのはディアデックではない)

ここで登場するゴリラもちゃっかり本作に登場しているのでチェックしよう。

Gymkhana10をもってシリーズ終焉を迎えるとの噂もあったが、動画の最後にはまだまだ今後も作品を作っていく事が判明している。

なお、制作過程などを収録したメイキング映像は、米Amazonの会員向け動画サイト「PRIME VIDEO」で公開されている。

関連記事一覧